• ohtashmtac

【メキシコ】すしざんまい in Mexico

最終更新: 3日前

日本とメキシコに飲食店を展開するメキシポンのオーナー丸山義喜氏(愛称:ホセ)の取材記事を従前掲載しましたが、ホセからメキシコ現地の動画を頂きましたので今回紹介いたします。

関連記事:

わずか二年でメキシコに大繁盛ラーメン店を作った日本男児の話

メキシコビジネスで最重要視していることは【人材と育成】

メキシコでラーメン店をオープンした目的ときっかけ

メキシコラーメン店の回転率は1日6回転‼

【メキシコ】すしざんまい in Mexico

メキシコの日系ラーメン店で人材募集中


取材記事の『メキシコビジネスで最重要視していることは【人材と育成】』と『メキシコでラーメン店をオープンした目的ときっかけ』では、ホセは一緒に働くメキシコ人に対して、雇用する側の視点と対等な仲間としての視点から様々な想いを熱く語っています。


日本人に対しては、毎年メキシコ研修を実施し、本場のメキシカン料理や雰囲気に直に触れる機会を作り、勉強できる環境を作りました。


メキシコ人に対しては、頑張った者が救われにくい国であると思うので、そんな彼らがもっと活躍できる場所や仕組みを作って行きたいです。方針として賃金の底上げ、スタッフが楽しめる環境づくり、本物の日本を感じてもらえる研修制度を導入しました。




マグロなので‟すしざんまい”というダジャレですが、メキシコ人スタッフのカルロスさんも、メキシコ研修中の日本人スタッフも動画を撮っているホセも楽しそうなのが良いですね。


メキシコは歴史的に独裁者を生み出す文化が根付いているそうなので、メキシコのラーメン店だけは独裁者を作らない、自分はそうはならないという気持ちが届く動画ですね。

弊社ではメキシコ現地法人の会計税務のサポートを行っています!

メキシコ常駐4年目の日本人担当者が誠実に対応させていただきます。


15回の閲覧

© 2019 慧夢拓(上海)企業管理諮詢有限公司 

上海オフィス(提携先事務所)
 
住所:上海市嘉定区江橋鎮万達広場8号オフィス棟