【日系企業紹介】今までにない発想の月餅

 毎年クライアント様やパートナー企業に贈答用のお菓子をお願いしている甜甜富(テンテンフ―)様が‟今までにない発想の月餅”をリリースされましたので、紹介いたします。



【日系企業紹介】今までにない発想の月餅

 そもそも月餅とは中国で中秋の名月を祝うためのお菓子ですが、次第に節句の贈答品としても用いられるようになり、中秋節の時期になると色とりどりの箱に納められた月餅をお世話になった方たちに贈ります。

 


 さて今回甜甜富(テンテンフ―)様がリリースされた月餅は、月餅の箱を組み立てると灯篭に変わるという、今までにない発想の月餅でした。

  写真左上の小冊子は『灯笼组装说明书(灯篭の組み立て説明書)』です。『月饼吃完后记得点灯哟(月餅を食べた後、灯篭に灯りをつけるのを忘れないでね)』と書かれています。また写真下の丸い箱は、月餅の外箱です。






 外箱を開けると6個月餅が入っています。見た目は普遍的なよくあるタイプですが、味はとても美味しかったです。


 食べ終わってから、組み立て説明書に従い、外箱の底に仕込んである白い紙を引き出し、付属の棒を取り付けると、灯篭になりました。中に火を灯すところもあり、かなり本格的です!




 中国人の友人が『今までにない月餅』と凄く喜んでくれましたので、私も嬉しかったです!



 昨今の中国事情として豪華な月餅の贈答は忌避される傾向にありますので、このような遊び心を取り入れ、それでいて価格帯も高すぎない月餅は、これからの中国市場ですこぶる受け入れられるのではと思っております。

 


~甜甜富(テンテンフー)さんについて~

中国在住10年の日本人パティシエの内田富夫さんがオーナー兼パティシエを務めるスイーツ店。スイーツの製造販売の他、中国人親子向けにワークショップを行ったり、中国国内外の企業向けにコンサルティングを展開されています。



↓ミニプログラムのQRコード。ミニプログラムとはWechat(微信)内で使用できるミニアプリ。


 

【顧問サービスのご案内】 弊社では各種顧問サービスを提供しておりいます。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。



閲覧数:82回0件のコメント