東北にできたレトロアンティークな世界観が広がる南国リゾート『biz creek cafe』に行ってきました!

 弊社上海MTACの顧問先様にレディースアパレルブランドの『BITTOKO』や『kese-moi』、インテリア雑貨ブランドの『BK home』を展開されている有限会社ビズ・カンパニー様があり、2022年4月に宮城県仙台市に本社にアパレルショップやカフェレストランを併設した商業施設をオープンされましたので、代表の陳社長にご挨拶かたがた訪問させていただきました。

 陳社長に当該施設の中を関係者しか入れないスペースも含めて隈なく案内していただき、また色々と貴重なお話をお聞かせいただきましたので、皆様にも共有させていただきます。


夢と未来にこだわり、夢と未来をつめこみ、夢と未来を具現化した場所

 本社であり、アパレルショップであり、カフェとレストランであり、撮影のロケ地にもなる(社内には撮影スタジオもある!)、利用する人によって様々な用途がある合理的なのにワクワクする不思議な商業施設です。



■商業施設の正面エントランス



■全体の外観と中庭

 夕暮れ時はライトアップされるので、幻想的な雰囲気が漂います。



■二階レストランとアパレルショップをつなぐ回廊

 レストランでオーダーしたドリンクなどの飲食可能です。なお左下の花瓶に入ったドライフラワーは弊社からの開店祝いです。店内のドライフラワーと調和していて安心しました(^^♪


■沖縄のアグー豚をつかったソーセージとスペアリブ、チキン、ベーコンによる肉メインのパワーランチ

 アグー豚を提供しているのは、コロナ禍で沖縄の観光業界が打撃を受けたことから、救済を目的としているとのことです。



■ウクライナ人モデルをつかった秋冬コレクションの撮影

 二階レストラン『KESEMOI DAUGHTER』の入口が撮影場所です。ウクライナへの支援が目的とのことです。また復興のお手伝いも考えられているようです。私も一刻も早く平和が訪れることを願ってやみません。



二階レストラン『KESEMOI DAUGHTER』の内観

 店内も店外もレトロアンティークな世界観にこだわり、写真のテーブルはインドで生産された特注品です。その他インテリアや壁紙なども諸外国にて生産された特注品や選りすぐりの物を取り寄せられています。日本の骨董品もさりげなく配置されていますので、インテリアを楽しみに訪れるのも良いかもしれません。




■アパレルショップ

 レディースアパレルブランドの『BITTOKO』や『kese-moi』が購入できます。



■アウトレットショップ

 レディースアパレルブランドの『BITTOKO』や『kese-moi』やインテリア雑貨ブランドの『BK home』などのアウトレット商品が購入できます。オープンしたばかりでした。



夢と未来にこだわる‼枠にハマらない事業にチャレンジ‼

 数年前に陳社長に上海でお会いした際に、本社の移転計画とカフェやアパレルショップを併設した商業施設にする構想を聞いておりました。

 数年後、陳社長自ら内装工事やインテリア等の写真をインスタグラムに日々投稿され、店内外の風景やインテリア等はレトロアンティークな世界観の追求からデザイン性が非常に高く、どの写真もいわゆるインスタ映えするものばかりで、私は次第に写真を見るたびにワクワクし始めました。恐らくは、この閉塞感が漂う時代に敢えてチャレンジすることへの敬服と、こんなにも壮大な構想を実現させてしまうことへの憧れと、それらを純粋に『楽しいことだ』と思わせてくれる魅力にあふれているからだと思います。

 実際に陳社長にお会いし、私は陳社長に『ここには夢があります!』と何度も申し上げてしまいました(笑)。陳社長も『仕事は金だけではない』とおっしゃり嬉しかったです。



■記念撮影

 一階のカフェ『biz creek café』にて陳社長(左)と筆者(手前右)とその友人で記念撮影をしました。自家焙煎のコーヒーで乾杯をしています(笑)



まだまだチャレンジは続きます‼

 今回訪問させていただいた商業施設のほかに、広島市にはカフェを、沖縄県にはレストランをほぼ同時期にオープンされています。また上海子会社にも事業計画があるそうで、陳社長のチャレンジはこれからも続いていくようです!



★有限会社ビズ・カンパニー

一階カフェ:biz creek cafe(ビズクリークカフェ)

二階レストラン:『KESEMOI DAUGHTER』

アパレルショップ

アウトレットショップ

〒981-3221 宮城県仙台市泉区根白石字下河原39 TEL:022(341)5234 営業時間:10:00~19:00 定休日:なし


※今回の写真は筆者(私)が撮影したものと、陳社長やbiz creek cafeのインスタグラム公式アカウントから拝借しています。

閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示