【労務関連】企業負担の社会保険3種の減免延長について。

最終更新: 3月21日

中国販路拡大コンサルタントをしている太田早紀です。

当ブログでは中国の会計・税務・労務に関する規定や実務について解説しております。

当ブログをご覧の皆様におかれましては、中国の会計・税務・労務について知り、中国子会社の財務面のサポートや中国での販路拡大にお役立ていただけると幸いです。



またお問い合わせも受け付けております。【 太田:ohta.shmtac@gmail.com 】

人社部発【2020】49号より、企業負担の社会保険3種の減免期間が2020年12月31日まで延長されました



ここでは対象となる社会保険項目や期間、中国の社会保険料の概要について解説しております。



関連記事:

【労務関連】企業負担分の社会保険料の段階的減免(実務)

【労務関連】企業負担分の社会保険料の段階的減免に関する通知(参考訳)




【労務関連】企業負担の社会保険3種の減免延長について。



目次:
1、対象となる社会保険項目
2、対象となる企業規模や免除・半減の期間延長について
3、中国の社会保険料の概要



1、対象となる社会保険項目


企業負担の養老保険・失業保険・労災保険


※コロナ禍での中小企業の倒産や解雇を防ぐための政策であることから、個人負担の社会保険料について言及はなく、減免にはなりません



2、対象となる企業規模や免除・半減の期間延長について


●湖北省を含む各省・自治区・直轄市の中小微細企業・・・

(当初)2020年2月から2020年6月まで免除

(延長後)2020年2月から2020年12月まで免除


●湖北省を除く各省・自治区・直轄市の大型企業・・・

(当初)2020年2月から2020年4月まで半減

(延長後)2020年2月から2020年6月まで半減


●湖北省の大型企業・・・

(延長なし)2020年2月から2020年6月まで免除 


                

3、中国の社会保険料の概要


中国の社会保険料は労使折半でありません企業側の負担割合の方が3倍ほど大きいです。

社会保険料率に関しては下記の関連記事をご参照ください。



関連記事:

【上海市】2019年度の社会保険と住宅積立金の納付基数と料率

【上海市】2020年度の社会保険の納付基数と料率

【blog】中国でキャリアを積みたい方向け!中国の社会保険



企業負担の社会保険費の段階的減免政策の実施期限等の延長に関する通知↓↓↓

【顧問サービスのご案内】 弊社では各種顧問サービスを提供しておりいます。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。

お問い合わせはこちらまで。メールアドレス:ohta.shmtac@gmail.com

最新記事

すべて表示

© 2019 慧夢拓(上海)企業管理諮詢有限公司 

上海オフィス(提携先事務所)
住所:上海市嘉定区江橋鎮万達広場8号オフィス棟
  • Facebook
  • Twitter
TLIバナー.png