2019年度の三代手数料の申告期限延長に関する通知(参考訳)

最終更新: 3月31日


中国販路拡大コンサルタントをしている太田早紀です。

当ブログでは中国の会計・税務・労務に関する規定や実務について解説しております。


当ブログをご覧の皆様におかれましては、中国の会計・税務・労務について知り、中国子会社の財務面のサポートや中国での販路拡大にお役立ていただけると幸いです。

またお問い合わせも受け付けております。【 太田:ohta.shmtac@gmail.com 】

2020年3月13日付で、源泉徴収代行手数料の申告期限の延長が通知されました。源泉徴収代行手数料についての概要は以下関連記事をご参照ください。



関連記事:

徴税代行手数料について(代扣代繳、代收代繳、委托代征の三代手数料)

【個人所得税】個人所得税の『源泉徴収代行手数料』

【個人所得税】2019年度の源泉徴収代行手数料の申請方法

【個人所得税】2019年度の『源泉徴収代行手数料』申請に関する通知



2019年度の三代手数料の申告期限延長に関する通知(参考訳)


部門:国家税務総局

政策名:2019年度の源泉徴収代行手数料の申告期限延長に関する通知

中国語:关于延长2019年度代扣代收代征税款手续费申报期限的通知(税总函【2020】43号)

実施期間:2020年3月30日から2020年5月30日まで延長

概要:源泉徴収代行手数料を含む三代手数料の申告期限が2020年3月30日から2020年5月30日まで延長されました。

新型コロナウイルス感染の防疫活動を更に一歩支援し、また企業の安定的な雇用を更に支援し、企業が陥った困難を緩和するために、税務総局は商財政部を経て、2019年度の三代手数料(代扣代繳、代收代繳、委托代征)の申告期限を、2020年3月30日から2020年5月30日まで延期することを決定した。



↓2019年度の源泉徴収代行手数料の申告期限延長に関する通知

【顧問サービスのご案内】 弊社では各種顧問サービスを提供しておりいます。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。

お問い合わせはこちらまで。メールアドレス:ohta.shmtac@gmail.com