駐在予定者向け中国語+αクラス

最終更新: 1月19日

中国ビジネスを展開する中で、中国語でのコミュニケーションにストレスを感じることの他に、中国特有の商慣習を含むビジネスに対してストレスを感じられる方を多々見受けます。

一般的な理由としては、駐在の方の場合は営業職や技術職の方が多く、日本では経験していない経理職(会計税務関連)など管理面での対応をも求められるため業務範囲が膨大となるからのようです。

そこで弊社上海MTACでは、

中国ビジネスに携わる方のストレスが少しでも減ることを目標中国語+αレッスンを提供しております。



レッスンはオンラインで行いますので、中国でも日本でも、どこでもご受講していただけます。

ご興味ある方はお気軽に問い合わせください。【太田:ohta.shmtac@gmail.com 】


駐在予定者向け中国語+αクラス


駐在予定者向け中国語+αクラスは、

中国語の勉強に加えて、中国でビジネスを行ううえで必要となる知識について勉強するクラスです。

※駐在予定者としていますが、駐在のご予定がない方でも、中国語の勉強やビジネス中国語の勉強をしたい方でもご受講可能です。



中国でビジネスを行ううえで必要となる知識とは?

中国では各営業取引行為に税務が密接にくっついています。いわゆる『発票の制度』です。



そのため、営業職の方であっても、増値税率について理解することのほかに、増値税発票をどのタイミングでどのように発行すべきかなど、様々なことを認識しておく必要があります。

増値税発票も紙式の普通発票や電子普通発票、紙式の増値税専用発票や電子増値税専用発票などバラエティに富んでいます。



また日中親子会社間では、サービス貿易(別名:非貿易)なる取引が多々行われており、そもそも普段聞きなれない用語であるため、一からの理解が必要となってきます。



そこで、弊社では主に駐在予定者様や日本から駐在員をサポートする管理部の方向けに、中国語の勉強プラスαとして、中国で実際に必要となる中国の会計・税務・労務について勉強するクラスをご用意しております。



  • 中国語の教材は、

    愛知大学の教材『新訂・シンプルに中国語』(CD付き)荒川、張、上野著(同学社)を使用しております。

  • 中国の会計・税務・労務に関する教材は、

    弊社作成の教材(中国会計・税務講座Vol1~順次使用します)




中国語+αクラスはオンラインレッスンになりますので、中国でも日本でも、どこでもご受講していただけます。



詳細につきましては、弊社までお気軽にお問い合わせください。

【太田:ohta.shmtac@gmail.com 】



↓中国会計税務に関する教材(その他教材は下記関連記事をご覧ください。)


関連記事:

中国会計・税務講座Vol.1【発票】

中国会計・税務講座Vol.2【財務報表】

中国会計・税務講座Vol.3【損益計算書】

中国会計・税務講座Vol.4【貸借対照表】

中国会計・税務講座Vol.5【事業年度】

中国会計・税務講座Vol.6【企業所得税】

中国会計・税務講座Vol.7【個人所得税】

中国会計・税務講座Vol.8【増値税】

中国会計・税務講座Vol.9【費用】

中国会計・税務講座Vol.10【付加税】

中国会計・税務講座Vol.11【国家企業信用情報公示システム】


【顧問サービスのご案内】 弊社では以下顧問サービスをしています。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。

サービスの詳細料金の確認はこちらまでご連絡ください。

メールアドレス:ohta.shmtac@gmail.com

〇対個人サービス

日本での決済が便利なココナラを通してご相談いただくことをお勧めいたします。


© 2019 慧夢拓(上海)企業管理諮詢有限公司 

上海オフィス(提携先事務所)
 
住所:上海市嘉定区江橋鎮万達広場8号オフィス棟