中国パートナー企業の新オフィス訪問

更新日:2021年8月27日


中国のパートナー企業について、

中国のパートナー企業の経営者は30代前半の中国人夫婦、旦那様は政府関係者や顧客への営業を担当し、奥様は会社内部の管理や顧客の記帳などを担当しています。中国でも理想的な経営スタイルだと思います。

会社規模は年々拡大しており、今回はここ3年間で3回目の引っ越しになります。



彼等のオフィスがある嘉定区万達広場はショッピングモールとオフィス棟が隣接し一つの町位の大きさがあります。



↓新オフィスのフロント。



↓デスクルーム。別室に待合室・会議室・総経理室がありとても広いです。



中国人の経営者夫婦は『社員は家族』をモットーにしており、待遇には一番力を入れているそうです。福利面にも力を入れており、昨年の社員旅行はシンガポールとマレーシアです。


中国ということだけで色々言われますが、中には立派な尊敬すべき中国人経営者がいることをお伝えしたかったです。



 

【顧問サービスのご案内】 弊社では各種顧問サービスを提供しております。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。



閲覧数:25回0件のコメント