• ohtashmtac

【ビザ】有効ビザ保有外国人の中国入国一時停止について(参考訳)

最終更新: 5日前

ニュースでも取り上げられていますが、中国では外交官などが保有する特殊ビザを除き、一般的な滞在ビザである就労ビザ等や居留許可を保有している外国人であっても入国が一時的に停止となりました。


弊社の場合は今後も継続して中国ビジネスを行っていきますが、前提としてどのようにリスクヘッジするか、中国事業と日本事業の割合について分散化をどこまで図るか、新型コロナウイルスとの防疫活動下で開発された数多の中国の新技術をどこまで導入するかとやるべきことは多いなと思い、この機会に取り組む予定です。


中国で初めて生活した20年前は至る所で「没办法(仕方がない)」を耳にしました。

今まさに仕方がないので出来ることをやりたいと思います。

部門:中国外交部・国家移民管理局

政策名:有効な中国ビザ・居留許可を保有する外国人の入国を一時的に停止する公告

中国語:关于暂时停止持有效中国签证、居留许可的外国人入境的公告

実施期間:2020年3月28日から実施、期限については状況により別途公告する

概要:外交官ビザなどの一部を除き有効な中国ビザ・居留許可を保有する外国人の入国を一時的に停止する

(参考訳)

新型コロナウイルスによる肺炎の世界的流行を考慮し、中国では2020年3月28日0時から有効な中国ビザや居留許可を保有する外国人の入国を一時的に停止することを決定しました。APEC・ビジネス・トラベル・カードを保有する外国人の入国も一時的に停止します。

寄港地ビザ・24/72/144時間のトランジットによるビザ免除・海南省に入国する際のビザ免除・上海クルーズ船ビザ免除・香港マカオ地区の外国人が団体で広東省に入国する際の144時間のビザ免除・ASEANからの旅行団体が広西チワン族自治区に入国する際のビザ免除等の政策も一時的に停止します。

外交、公務、礼遇、乗務員(C)ビザで入境する場合は影響を受けません。


外国人が訪中して必要な経済貿易・科学技術等の活動に従事する場合、及び緊急の人道主義の必要に基づく場合は、中国の在外公館にビザの申請をすることができます。公告後にビザを発給された外国人の入境については影響を受けません。


これは中国が現在の感染状況に対応するため、多くの国の方法を参考にし、やむを得ず採用した臨時の措置です。中国は各方面と緊密な意思疎通を維持し、現在の情勢のもと国内外の人員の往来業務を整然と行っていくものとします。

中国は感染情勢に基づき上記措置を調整し、別途公告するものとする。

↓中国外国部(外務省に該当)による公告







顧問サービスのご案内】 弊社では以下顧問サービスをしています。

●月次での記帳代行

●毎月記帳証票と会計データを日本事務所に郵送して頂き、日本事務所内でのチェック

●弊社日本人担当者が3か月に1回訪中し、顧問先様の社内での記帳証票等の往査

顧問先様のご要望にあわせてサービス内容を柔軟にカスタマイズいたします。

サービスの詳細料金の確認はこちらまでご連絡ください。

メールアドレス:ohta.shmtac@gmail.com

〇対個人サービス

日本での決済が便利なココナラを通してご相談いただくことをお勧めいたします。

28回の閲覧

© 2019 慧夢拓(上海)企業管理諮詢有限公司 

上海オフィス(提携先事務所)
 
住所:上海市嘉定区江橋鎮万達広場8号オフィス棟